HOME取扱保険サービス介護保険ってなに?

資料請求

取扱保険サービス 生命・死亡保険 医療保険 ガン保険 引受緩和型保険(持病をお持ちの方の医療保険) 個人年金保険 学資保険 介護保険 自動車保険 火災保険 傷害保険 ゴルフ保険 海外旅行保険 法人向け保険
おすすめ商品

火災保険の達人

がん保険専門ショップ

取扱保険サービス/介護保険ってなに?

介護保険

保険契約に定める所定の要介護状態になった場合、現金を受け取れる保険で、給付内容は「一時金(介護一時金)」「年金(介護年金)」「一時金と年金の併用」の3タイプがあります。
加入方法としては、
1. 終身保険などの主契約に「介護の特約」を付加する方法
2. 主契約として「介護保険」に加入する方法
3. 終身保険などの保険料の払込満了時点で介護保障に移行する方法

保障の対象となる要介護状態
保険会社が定める所定の「寝たきり」と「認知症」状態が対象です。
要介護状態が、保険会社が定める所定の期間継続していることが給付の要件です。
公的介護保険の要介護認定に連動して給付を受けられるタイプも取り扱われています。

要介護状態になった場合の必要資金(初期費用)


<生命保険文化センター「生命保険に関する全国実態調査」/平成21年度

要介護状態となった場合の必要資金


<生命保険文化センター「生命保険に関する全国実態調査」/平成21年度>

資料請求はこちら